アディダスの偏光サングラスと歴史

adidas偏光サングラス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アディダスアイウェアは、アディダスジャパン株式会社がプロデュースするスポーツサングラスブランドです。
adidasは、スポーツ製品の開発を行っている企業であることもあって素材・形状機能へのこだわりが商品に反映されております。
アディダスサングラスは、スポーツを楽しむユーザーのために「視界、保護機能、耐久性、フィット感」を追求したフレーム特徴を持ち合わせております。

機能に優れたフレーム

adidasはスポーツメーカーのサングラスであるため、可変式でパーツ機能を持ち合わせたデザインとなっております。
テンプルの角度を変えることができたり、レンズ調節が可能であったり、パッドの交換などもできる作りです。
また、顔のフロントを包み込む形状ですので、塵・風・砂・虫などの目への侵入をプロテクトします。

独自の技術と開発

偏光サングラスだけでなく、通常レンズにもadidas独特のこだわりがあります。
偏光機能の高い「ポラライズドパフォーマンスPCレンズ」、光による眼へのストレスを軽減させる「LSTレンズ」などがあげられます。
特にライト・スタビリティー・テクノロジー「LSTレンズ」は注目され、アディダスが誇る革新的テクノロジーです。

LST™ とは= Light Stabilizing Tchnology™ の略です。
良い視界の確保はスポーツにおいてとても重要となります。
眼を守ることはスポーツの向上につながる要素です。
LSTは400nmまでの紫外線を除去し、光が与える眼へのストレスを軽減させます。

また新たな取り組みとして

アディダス・アイウェアは、NASA(アメリカ航空宇宙局:National Aeronautics and Space Administration)の協力の下でSPACEレンズテクノロジーを開発。
このスペースレンズは、NASAの活動に利用され、紫外線直下で活動する宇宙飛行士たちにとって必要不可欠なレンズとなりました。
SPACEレンズは、高度な保護機能を備えております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事 偏光サングラスとは?8つの利点をガチ解説!

関連記事

ページ上部へ戻る