ジミーチュウの偏光サングラスと歴史

ジミーチュウ偏光サングラス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドメイドの女性用シューズで名声を手に入れたイギリスのファッションブランド。
それが「ジミー・チュウ(JIMMY CHOO)」です。

ジミー・チュウの歴史は1996年に始まりました
マレーシア人のファッションデザイナーであるジミー・チュウが創業者で、女性用ハンドメイドシューズで人気を集めました。
父親が靴職人だったジミー・チュウはその影響を受け、幼い頃から父親の仕事の手伝いをしていました。
その後、成長したジミーチュウは勉強のためロンドンに渡ります。

ロンドン芸術大学のファッション科で進学資金をアルバイトなどをしながら勉強する苦学生時代を過ごします。
この経験が将来のブランドジミーチュウの力になっていたのでしょう。
そして、1996年に「Vogueイギリス誌」のディレクターの目に止まり、ディレクターと共に「ジミー チュウ」を設立します。

商品の幅は広がっていく
ファッションの世界で有名な雑誌ヴォーグ誌で取り上げられたジミー・チュウは、ダイアナ妃にシューズが愛用されるなど、創業してからずっと一流ブランドの地位を守っています。
一般の人にはアメリカのテレビドラマでジミー・チュウのシューズが取り上げられ浸透していきました。

また、そのファッション性の高さからジミーチュは、数々の映画やドラマの衣装として取り上げられます。
さらにジミーチュウは、デザイン性の高さのみではなく、履き心地の良さも人気のひとつとして注目されております。
女性用のシューズをハンドメイドしていたジミー・チュウですが、今では多くの服飾雑貨を手がけるようになりました。

バックや財布、香水のほかにメンズファッション製品にも力を入れています。
女性ファッションだけでなく、総合的ファッションブランドとしてジミー・チュウの地位は世界で認められつつあるでしょう。
いまでは女性用シューズだけでなく、バッグや財布、サングラス、香水をはじめ、メンズ製品も充実させた総合ファッションブランドとしての地位を固めつつあります。

ジミーチュウの偏光サングラス
ジミーチュウは、現在では総合的なファッションブランドとして認知されております。
ラインナップはとても豊富ですが、ジミーチュウの偏光サングラスはとても希少です。
多くのモデルがファッション性仕様のサングラスであるため、偏光仕様が少ないです。

また、日本ラインでは偏光レンズ機能を中心に展開しておりません。
一部海外モデルでは、ジミーチュウの偏光サングラスが登場しております。
ジミーチュウの偏光サングラスはめったにお目にかかれませんがデザイン性が高いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事 偏光サングラスとは?8つの利点をガチ解説!

関連記事

ページ上部へ戻る